日帰りバスでイルミネーション

日帰りのバスツアーを利用する場合には、冬の季節を選べば余裕を持ってイルミネーションを楽しめます。12月頃には日没が早いですから、夕方の5時前後になれば、とても幻想的な夜景として楽しめるようになります。バスから降りてからは、イルミネーションが取り付けられている建物や樹木などを鑑賞して、自分だけの時間を過ごすことができるのです。デートで訪れることがあれば、親子連れで楽しむこともあるため、楽しみ方は無限に広がります。日帰りであっても絶景を堪能できるため、旅の思い出の印象が強くなり、同時に普段のストレスも解消します。

日帰りでイルミネーション見学

日帰りバス旅行でイルミネーション見学に出かけるのもいいものです。それだけを目的にしたバスツアーはほとんどありませんが、イチゴ狩りやその他の果物狩り、あるいはその場所特有のやグルメと組み合わせたものが結構沢山あります。事がことだけに、メインイベントは夜になるため、あまり遠くまでは行けませんが、都心から関東北部、関東北部から都心というような具合であれば、ちょうどいい時間帯ともなります。美味しいものなどをいただいて、美しいものを見物し、そして、高速道路の混雑も1段落する頃の帰宅となるので、充実した1日になることが間違いありません。

↑PAGE TOP